【豊洲ぐるり公園】昼間は初心者のためのサビキ釣りの公園です

豊洲ぐるり公園ってどんな場所?

CHAPTER

遠くに投げなくて

も近くで落とす

サビキ入門の公園

東京都でサビキ釣りといえば豊洲ぐるりか若洲かそれ以外になります。

人気があるため場所の確保は難しいですが、家族連れにはとても利用しやすい環境とアクセスの良さ、周辺施設の充実さがあります。

豊洲ふ頭内公園(豊洲ぐるりパーク)は豊洲公園、豊洲六丁目公園、豊洲六丁目第二公園、豊洲ぐるり公園の4つの公園からなる総面積およそ19.8ha の公園です。都心から4㎞程度の位置にある周囲を水域に囲まれた東京湾に面した埋め立て地で、仕事と暮らしに身近な場所で空と海と緑を楽しめます。

https://toyosugururi.jp/

ららぽーとに豊洲

市場、釣り以外で

も都会のオアシス


公園だけでも十分なのに、近隣施設も大満足

豊洲ぐるり公園は比較的新しい公園で、広い沿道と芝生が養生されているスペースもあり、また遊具が併設されている公園スペースもあります。そのため釣りをされる方はもちろん、ランニングや散歩、近くにバーベキューを楽しめる施設もあるため様々な目的を持った方が集まります。付近には豊洲市場やららぽーと豊洲もありますので、食事や買い物をするにも困りません。

夜の豊洲ぐるり公園はこちら >>

釣りをしながらの

豊洲の風景は

お台場に負けない


釣りにとって景色はとっても大事です

釣りをする際には、釣果よりも目の前景色から感じる自然や景色を重要視される方も多くいらっしゃると思います。その点豊洲ぐるり公園は、お台場や晴海埠頭を見渡せる都会の開放感ある景色と、整備された沿道や公園部分にとても清潔感を感じて、とても澄んだ気持ちでアウトドアを楽しむ事が出来ます。夜にはレインボーブリッジや東京タワーと景観も素晴らしいため、それを見るためだけに来るのも良いですし、その夜景と車を一緒に写真に収めたい人も多くいらっしゃいます。

釣り場マナーが大

きな課題、釣り禁

止になるその前に


来る前の状態より綺麗にして帰りましょう

豊洲ぐるり公園では、現在釣り場でのマナーや釣り、ちょっとしたデイキャンプ(本来は禁止です)をされる方のゴミの投棄問題が大きくなりつつあります。初めて行かれる方はあまり身近に感じないかもしれませんが、釣りの後に残るゴミはもちろん餌の残骸や釣った魚の死骸等、本来綺麗に掃除して帰らなければなりませんし、ゴミは持ち帰るべきものです。こうしたものが放置され悪臭や残った仕掛けなどに触れてしまう危険性が放置されたままになりますと、いずれ釣りが禁止の公園になるのは明白です。利用される方はこういった問題がある事を念頭において楽しみましょう。


豊洲ぐるり公園ではどんな魚がいるの?

3 – 12

シーバス

ウキ釣り / 投げ釣り / 泳がせ釣り / ルアー釣り

※ほぼ一年を通して釣れる魚ですが、3-6月、9-12月が特に狙い目です。夜行性の魚で海辺であれば特に場所は問いません。ルアー釣りが人気の釣り方で大きさによって名称も変わりますが、ルアーではミノーやバイブレーションがおすすめです。

5 – 11

アジ

サビキ釣り / アジング

※群れで行動する回遊性の魚で、沿岸から深場まで広く狙えます。時間帯は朝夕のマヅメ時には堤防から狙う方が多くサビキ釣りで釣れる事から初心者におすすめのターゲットです。

5 – 11

サバ

サビキ釣り / ウキ釣り / ルアー釣り

※アジと同じ群れで行動する回遊性の魚で、沿岸から深場まで広く狙えます。アタリは分かりやすくウキが沈んだら確実にアワセていきましょう。ルアーでは小さめのメタルジグで表層引きやワームを使っての釣り方が主流です。

5 – 11

サッパ

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、コハダと並んでアジやサバを狙ったサビキ釣りの際に良く釣れます。食べ方は少し難しいですが、比較的良く釣れる事から子供の釣りにとってとても楽しく数釣りが出来るターゲットです。

5 – 11

コハダ(コノシロ)

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、サッパと並んでアジやサバを狙ったサビキ釣りの際に良く釣れます。成魚になるとコノシロと呼び、堤防から狙える人気のターゲットです。

4 – 11

イワシ

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、季節的には、水温が上昇してくる初夏~晩秋くらいまでが狙い目です。小さいカタクチイワシはアタリが感じ取れないくらいに小さい魚になりますが、子供でもよく釣れますので、数釣りが楽しめるターゲットです。


豊洲ぐるり公園で注意する事はある?

ATTENTION

駐車場も釣り場も

簡単には空かない

人気の要素が全て積み込まれたこの公園に対して専用駐車場の定数が少な過ぎます。専用駐車場に停めるのは休日はほぼ出来ません。それは釣り場においても同じで、なかなか空きません。

スペース確保は

とても大変、家族

連れは朝一から


それでも満車・満席は当たり前

駐車場に入った時点でわかっていましたが、休日は特に混雑しています。そのため沿道にはたくさんの釣り人がいて、空いているスペースなんてない事が一目瞭然です。それでも沿道を歩いていると、少しの隙間がありここなら大丈夫かなと思う事もあるとは思います。もし家族や団体でスペースを確保したい場合は、朝から行かないとまず無理だと思います。昼ではスペースが空いていませんし、帰る方を見つけてその後を待つ時間が大変です。またスペースが取れた後も他の方がどんどん来ます。竿を多く出したり荷物を置いての占有は控えましょう。

譲り合って、快諾

してお互い過ごす

時間を良いものに


隣にストレスを感じたまま釣りをするのは意味がありません

荷物を置いて準備をする前に、まず隣の方に「隣大丈夫ですか」と確認してから始めましょう。これがあるのとないのではその後の時間の感じ方がまるで違います。釣りをしている方は様々な方法の仕掛けでしていて素人は見て判断がつかない場合もあります。ウキ釣りをしている横でルアーを投げたりされると絡まる事も多くなるでしょうし、サビキ釣りは手元に落としているだけかもしれませんが、頻繁に釣れるので竿が倒れたりする事もあるかもしれません。何より子供を連れている方はお互い隣に迷惑をかける事もあるかもしれません。その承諾はこれから過ごす時間をより良いものにするために何よりも大事です。逆に先に釣りをしていて隣を使用していいか声をかけられた場合には、一言「ご迷惑をおかけするかもしれませんが、良ければどうぞ」と一緒に使用しましょう。ソロであっても家族連れであっても、せっかくレジャーや趣味を楽しんでいるのですから、極力嫌な気持ちになる事は避けておいて間違いはありません。

掃除道具は持って

いますか?後片付

けは釣りのマナー


海水を取れるバッカン、簡単なブラシは持っていきましょう

釣りにはたくさんのゴミが出ます。飲食をした際のゴミはもちろんですが、仕掛けに伴うゴミや餌を扱う場合は特にサビキ釣りの場合コマセが沿道や柵に着いてしまいます。それらは海水から水を取るバケツと時間がたって水をかけるだけでは取れない時にブラシで掃除する事が必要です。釣る事自体には必要ないため準備をしていない方も多くいると思いますが、釣り場を綺麗に保持したり、また次も利用するため、次に釣りをする方が気持ち良く利用出来るようにするため1番必要なものです。仕掛けを準備するのと同じように必ず忘れないように持っていきましょう。


豊洲ぐるり公園にはどうやって行けばいい?

駐車場は2つだけ

近くて最大料金無

遠くて最大料金有


休日はどちらも最大料金はありません

アクセスは電車、車利用どちらもとても都合が良い場所ですが、特に休日の前日の夜から昼間にかけて、また平日の昼間であっても混雑します。豊洲ぐるり公園には公園敷地内の専用駐車場と、少し離れたコインパークセガサミースポーツアリーナ駐車場があります。距離的には専用駐車場が近く短時間の場合はこちらを利用するのが1番良いと思います。しかし、専用駐車場には最大料金がないため、その場で過ごしたらその時間だけ駐車料金がかかってしまいます。駐車場を利用する際は、まずどちらが空いているか、何時間利用する予定か、荷物は多いか少ないかなど利用される方のケースに合わせた考え方をされると損はないと思います。

公園併設の駐車場に停めるには、豊洲方面から来ると交差点を右折するのですが、その際に駐車場の空席マークが見えます。満車になっている場合は長蛇で並ぶ事は出来ませんし、簡単には出入り出来ません。 一度右折してしまうと道なりに迂回しなければなりませんので、満車ランプが見えましたら右折せずにそのまま直進し、橋を渡った先にある駐車場に停めるのがオススメです。

東京都江東区豊洲二丁目3番6号
電車 | 新交通ゆりかもめ[市場前]-徒歩5分
駐車場 | [豊洲ぐるり公園自動車駐車場] >>
36台/24h/普通車¥400-/1h(最大料金なし/高額紙幣使用不可)
[コインパーク SEGA SAMMY SPORTS ARENA] >>
38台/24h/普通車¥300-/30min(最大料金なし/高額紙幣使用不可)
営業時間 | 24h 
入場料 | 無料 


豊洲ぐるり公園のまとめ

  • 広大なスペースでアクセスも抜群
  • 釣り専用公園ではないためルールを必ず守る
  • 訪れる時間帯によっては混雑必死
  • 飽きても大丈夫、近隣施設の充実
  • 子供ための踏み台や、竿受けがあれば便利