【水の広場公園】広くてアクセス良好、多彩な釣りが楽しめる

水の広場公園ってどんな場所?

CHAPTER

家族でお出かけ

ついでのアウトドア

や釣りをしよう

有明客船ターミナル発着の水上バスの往来を眺めたり、隣接している東京ビッグサイトや有明西ふ頭公園まで歩ける距離にありますし、青海側には青海ふ頭公園、青海南ふ頭公園とありますので東京の海や公園を満喫出来ます。

水の広場公園は有明の東京ビッグサイトのある国際展示場駅前から同じりんかい線の青海駅まで広がる釣りの出来る海浜公園です。場所によっては駅を降りてすぐ公園になりますので電車での釣りや、付近にはビーナスフォートやダイバーシティ、大江戸温泉等もあり買い物や飲食をするにも困る事はありません。

ここは釣り専用施設

ですか?と思うほど

多彩な釣りが出来る


ポイントや釣り方は多彩です

1日では廻りきれない程広大で、大きく分けると西地区東地区と分かれています。広大な釣り場の中には、シーバス等を狙うためのルアー釣り、アジやサバなど狙う初心者にはおすすめのサビキ釣り、クロダイ、カサゴやメバルを狙うためのヘチ釣り、カレイやハゼを狙った投げ釣りやちょい投げ釣りと多彩な釣り方が楽しめます。ポイントによって釣り方が決まりますので下調べをしてどの魚を狙うか決めてから釣りに挑みましょう。

国際展示場駅

東地区有明客船

ターミナル付近


水深はあっても根がかりに注意しましょう

ゆりかもめ国際展示場駅からほど近いこのポイントは、有明埠頭橋に向うほど水深が浅くなっています。底もゴロタ石が敷き詰められていて、有明客船ターミナル付近の水深は5,6mあり、クロダイやシーバス、メバル、カサゴといった根魚も狙えますし、1年を通じて安定した釣果が見込めるポイントです。この釣り場は水深があることから冬場、特にお正月前後には産卵を控えたカレイが接岸することで有名で多くの方がその釣果を期待して釣りに来ます。

西地区船着き場

ゆりかもめ青海駅

ヴィーナスフォート


サビキ釣りをするならここしかない

比較的水深のあるエリアは東地区有明客船ターミナル付近と西地区の船着き場の辺りになります。ゆりかもめ青海駅前の西地区の釣り場は全長300mくらいの長さで護岸が整備されていて、柵も設置されている事からとても安全な釣り場です。小さいお子様連れの方でも安心して釣りが楽しめるため、初心者がサビキ釣りをするにもおすすめのポイントです。


水の広場公園ではどんな魚がいるの?

READY TO FISHING

いちばん狙える

旬なタイミングで

釣ってみよう

魚には食べるのはもちろん
釣れる時期にも旬があります。

時期が過ぎても釣れる事はありますが
なるべくなら旬を知って
たくさん釣るために楽しんでほしいです。

5 – 11

サバ

サビキ釣り / ウキ釣り / ルアー釣り

※アジと同じ群れで行動する回遊性の魚で、沿岸から深場まで広く狙えます。アタリは分かりやすくウキが沈んだら確実にアワセていきましょう。ルアーでは小さめのメタルジグで表層引きやワームを使っての釣り方が主流です。

5 – 11

サッパ

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、コハダと並んでアジやサバを狙ったサビキ釣りの際に良く釣れます。食べ方は少し難しいですが、比較的良く釣れる事から子供の釣りにとってとても楽しく数釣りが出来るターゲットです。

5 – 11

コハダ(コノシロ)

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、サッパと並んでアジやサバを狙ったサビキ釣りの際に良く釣れます。成魚になるとコノシロと呼び、堤防から狙える人気のターゲットです。

4 – 11

イワシ

サビキ釣り / ウキ釣り

※東京湾堤防でよく釣れ、季節的には、水温が上昇してくる初夏~晩秋くらいまでが狙い目です。小さいカタクチイワシはアタリが感じ取れないくらいに小さい魚になりますが、子供でもよく釣れますので、数釣りが楽しめるターゲットです。

9 – 4

メバル

ちょい投げ釣り / 穴釣り / メバリング

※夜釣りの定番の魚で、常夜灯やテトラポッド周辺を狙って釣ります。暗い場所を好んで待ち構えていますので、その隙にエサやワームで誘っていきます。冬でも釣れる人気の魚です。

4 – 12

カサゴ

ちょい投げ釣り / 投げ釣り / 穴釣り / ルアー釣り

※主に夜行性で日没後に捕食します。カサゴは縄張りをもつことでも知られていて、小さいものはオキアミやイソメで釣れ、成魚なら魚の切り身でも釣れます。成魚になるのにとても時間のかかる魚のため、なるべく小さいものはリリースしましょう。

3 – 12

シーバス

ウキ釣り / 投げ釣り / 泳がせ釣り / ルアー釣り

※ほぼ一年を通して釣れる魚ですが、3-6月、9-12月が特に狙い目です。夜行性の魚で海辺であれば特に場所は問いません。ルアー釣りが人気の釣り方で大きさによって名称も変わりますが、ルアーではミノーやバイブレーションがおすすめです。

3月 – 10月

クロダイ

ウキ釣り / フカセ釣り / ヘチ釣り / ルアー釣り

※別名チヌ。餌にはゴカイやアオイソメ、甲殻類やオキアミなどを使用します。岩礁地帯にいるためウキを使った釣り方が主流ですがアタリは千差万別なので棒ウキ仕掛けがおすすめです。


水の広場公園で注意する事はある?

ATTENTION

遊具のある公園は

公園かもしれません

ないため、大人の

遊具のある公園はないため、家族連れや子供が遊ぶには少し物足りない公園と感じるかもしれません。しかし、付近には大型複合施設のビーナスフォートやダイバーシティがありますので、釣りをしながら遊ぶという訳にはいきませんが、少し歩けばすぐに移動可能です。

東地区人工なぎさ

しおかぜ橋から

汐枝橋付近まで


根がかりするポイントもあります

東地区にある有明埠頭橋の下には人工なぎさが広がっています。水深2,3m程度でそれほど深くありませんがシーバスを狙うためのポイントでもあります。しかし、足元から数メートル先までゴロタ場になっているので、根掛かりの可能性が高まりますが遠投すればボトムは砂泥底で良型のカレイの実績もある好釣り場です。


水の広場公園にはどうやって行けばいい?

駐車場はたくさんで

どこに停めるかは

何を釣るかで決める


どの駐車場に停めるかは行く前に決める

最寄り駅は新交通ゆりかもめの青梅駅、東京ビッグサイト駅になり、どちらも徒歩1分程度です。それぞれの駅が公園の両端に位置していますので、どの駐車場に停めるかは行く前に決めた方が着いてからかなり歩く事にならないため、下調べは重要です。水の広場公園に専用の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングなどを利用するか、大型施設の駐車場を利用する事になります。

東京都江東区青海1丁目、青海2丁目、有明3丁目
電車 | 新交通ゆりかもめ[東京ビッグサイト] 下車-徒歩1分 
駐車場 | [タイムズパレットタウンパーキング] >> 
478台/24h/普通車¥600-/60min ¥1500-最大料金(平日), ¥600-/60min(土日祝)
営業時間 | 24h 
入場料 | 無料

水の広場公園のまとめ

  • 東京中心の広大な海浜公園です
  • 多種、多彩な釣り方が楽しめる
  • 公園設備としては遊具がないため大人向け
  • 周りの大型複合施設も充実しています
  • 駐車場は東か西か行く前に決めてから